FC2ブログ
topimage

2020-07

フランス蚤の市 パリ・ヴァンヴゥ① Marché aux puces de la porte de Vanves - 2014.08.06 Wed

フランス出張最後の週末。
約28時間程、パリでひとりの時間がありました。

うふふ(*^▽^*)何をしようかなぁ・・・

やりたいコト、行きたいトコ、アレコレ考えた結果…

蚤の市、本屋さん、そしてジャックマーレ・アンドレ美術館に行くことにしました♪
本日は、蚤の市について、書いてみたいと思います。


パリで最も有名なのは、パリ北部のクリニャンクールClignancourtの蚤の市です。
でも、今回はお時間の都合もあり、比較的小規模の
パリ南部ヴァンヴゥ(Venves)に行くことにしました♪


メトロ13番線  ポルト ドゥ ヴァンヴゥ(Porte de Vanves)駅から徒歩約3分。
直ぐに、たくさんのお店が建ち並ぶ通りが見えてきました♪

Venves1.jpg



ラジヲ屋さん
年季の入った手回しのタイプライターもカワイイ*^-^*

Venves19.jpg




キッチン用品屋さん
シルバーを中心に、ナプキンやお鍋など品揃え豊富なお店♪
でも・・マダムはかなりの強敵!w(゚o゚*)wそう簡単には値切れません(笑)

Venves10.jpg



アンティークのお化粧品屋さん?!
19世紀初頭のオシロイなのだそうです!
もちろん、使えないのでしょうけれど・・・箱が可愛いのでオブジェとして♪

Venves12.jpg



古本屋さん
写真を撮り忘れてしまいましたが(・・。)ゞ 
19世紀後半に刷られた革装丁の美しい本もずらり(*'▽'*)

Venves9.jpg



金物屋さん
真鍮の鍵穴装飾や取っ手、ガラクタ?!などなどがいっぱい♪

Venves2.jpg



このダンディーなおじさんのお店は、高価なアンティークばかりなのだそう。
きちんと、ガラスケースに入れて展示してありました。

Venves13.jpg


パイプのお値段、一本€450=¥62,000!(@.@)
とても手が出ません(゚∇゚ ;)

Venves16.jpg



何でも屋さん(笑)

Venves18.jpg



貴重なアンティークからガラクタ(笑)まで、いろいろな物が並べられていて、
見ているだけでも楽しめる場所です♪


ここで調達をした、革装丁の本、真鍮の鍵穴装飾品などを、
イメリスTCフランス瓦でお家を建てて下さる方にプレゼント致します♪

詳しくは、後日当ブログ、下記弊社ホームページおよびフェイスブックにてご案内致します。

イメリスTC ジャパンサポート本部ホームページ
http://www.imerys-tc.jp/


イメリスTC ジャパンサポート本部 Facebook
facebook.com/imerystcjapan
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

イメリスTC JAPAN

Author:イメリスTC JAPAN
フランス瓦の施工例や、
ヨーロッパの美し建築物&文化を
楽しくご紹介致します♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
施工例 (20)
海外施工例 南フランス (4)
海外施工例 フランス北部 (7)
海外施工例ヨーロッパ (1)
Café&Sweets (2)
屋根以外の瓦活用 (7)
シャンブルドット&シャトーホテル (1)
イベント (7)
雑貨屋さん (7)
陶磁器 (0)
海外施工例 アジア (3)
焼物 (4)
お知らせ (6)
フランスの街並 南仏 (2)
雑誌掲載 (3)
国内施工例 プラット (8)
国内施工例 S形瓦(南欧タイプ) (17)
フランスの街並 北部フランス (6)
パリ (1)
フランスの文化 (4)
フランスの生活 (1)
イギリス・コッツウォルズ (7)
イタリアの街並 (4)
国内施工例 F形平板瓦 (3)
国内施工例 和モダン&古民家 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる