FC2ブログ
topimage

2020-07

ミラノサローネ③  - 2014.09.07 Sun

本日は、ミラノサローネ本会場の様子をご案内致します*^-^*

さすがは世界最大規模の家具展示会!規模が凄いw(*゚o゚*)w

キッチン、バスルーム、ベッドルーム、リヴィングルーム、雑貨、オブジェ等々・・・
展示アイテムの種類や数の多さに圧倒されます。

クラシック、モダン、コンテンポラリー、シンプル、シック、
ポップ、カジュアル、
ド派手(笑)・・・
様々なスタイルの家具が素敵に展示されていました♪

インテリアについて、全くの素人ですが・・・
ブースのレイアウトやおしゃれな来場者さんのファッションを見てるだけでも楽しかったです♪

お写真の一部をご紹介致します。
カメラマンの腕が悪くて申し訳ございませんが・・・(;^_^A、
宜しければご覧くださいm(*- -*)m


M4.jpg

M2.jpg

M3.jpg

M5.jpg

M9.jpg

M10.jpg

M8.jpg

M7.jpg

M18.jpg

M20.jpg

M12.jpg

M19.jpg

M11.jpg

M23.jpg

M21.jpg


来年は、4月14日(火)~19日(日)の開催なのだそうです。

http://www.milanosalone.com/


最後に・・・
イメリスTCの瓦は60種類以上のモデル、100色以上のカラーバリエーションがあります♪
家具やインテリアを選ぶように、お好みに合わせて、
色々な形や色の瓦をお選び頂けます*^-^*

詳しくは下記をご覧ください。

イメリスTC ジャパン公式HP


宜しければ、ポチっとお願い致しますm(*- -*)m

にほんブログ村 住まいブログ 屋根・瓦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ミラノサローネ② 無料でこんなに楽しい!? フオーリ サローネ - 2014.09.01 Mon

世界最大規模の家具・デザインの見本市ミラノ・サローネ。
世界中から名だたる大手家具ブランドさんや有名デザイナーさんの
インテリア商品などが、展示されるとあって、入場料は結構お高めです(;^_^A

しかし・・・無料で楽しめる方法があるそうなのです!
それが、フオーリ・サローネ(FUORI SALONE)♪
イタリア語の“FUORI”とは英語の“OUTSIDE”。
つまりサローネ本会場の外で行われている催事のコト。

海外からの中小規模のメーカーさんや、
若手や個人のデザイナーさんの家具の・インテリアのブース、
それから、家具に全く関係のないブース等々、イロイロな種類のお店が、
普段は空いている店舗や倉庫に、サローネの期間だけ出展するのだそうです*^-^*

Fuori1.jpg





フオーリ(FUORI) には、雑貨屋さんがあったり・・・
(ここは、フランスのセレクトショップ Merciのブース。)

Fuori3.jpg





牛柄?!のカワイイ車でコーヒーを売っていたり・・・

Fuori4.jpg





道端のショーケースの中に、ソファーが展示してあったり・・・

Fuori2.jpg





そして、ここは TOKYO DESIGNER'S WEEKのブース!

Fuori6.jpg




色とりどりの美しい風呂敷(*´∇`*)
色々な結び方があるのだなぁ!と、風呂敷の魅力を再発見!
美しさと便利さを兼ね備えた、素晴らしい日本文化ですね♪

Fuori8.jpg






海外でも人気上昇中の南部鉄器のカラーポット♪

Fuori7.jpg








影まで美しい、竹の照明などなど・・・
様々なお洒落な“和”が展示されていました♪

Fuori9.jpg




ちょうど、テレビの撮影が行われてました(=^▽^=)
“TOKYO DESIGNERS WEEK.TV-茂木健一郎の発想の種 IMAGINE-”
という、BS日テレにて毎週月曜日23:00~の番組だったのだそうです。
サローネは4月のイベントでしたので、おそらく既に放映済みでしょうねぇ・・・(・・;)

Fuori10.jpg



海外で日本の素晴らしい文化が積極的に発信されている様を目の当たりにして、
とても嬉しい気持ちになりました♪


次回は、ミラノ・サローネ本会場について書いてみたいと思います。




Fuori12.jpg


イメリスTCは瓦屋さんですので・・・
最後にちょっとだけ、瓦のお話をさせてください(笑)
ミラノのドゥオーモのお隣にあった建物。
ここもまた、粘土製のカナル瓦=コッポ(COPPO)で葺かれていました。
白壁×レンガ×粘土瓦。相性抜群です♪


カナル瓦について、詳しくは下記をご覧くださいm(*- -*)m


イメリスTCジャパン ホームページ



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ミラノサローネ① ミラノ郊外の可愛い&美味しいレストラン♪ - 2014.08.31 Sun

今春、イタリア・ミラノで毎年開催されている、家具&インテリアの展示会
ミラノサローネ Salone Internazionale del Mobileに行く機会がありました♪

ミラノ到着!

Milano1.jpg



イタリア最大の家具見本市!
せっかくの機会なので、一日中歩き回ってイロイロ見るぞぉ~!
と意気込んでいましたが・・・
その前に・・・10年ぶりに再会する友人と、ランチをすることに♪
電車に乗って、彼女が以前料理人として働いていたミラノ郊外のレストランへ!

Milano13.jpg



ここは、ベルルスコーニ元首相もお忍びで訪れる、
隠れ家的な名店なのだそうです*^-^*

Milano4.jpg



受付の様子。年代物の家具、お皿、ミシンなどの小物がセンス良く飾られています♪
アーチ形の天井からのぞく煉瓦がカッコイイ!

Milano8.jpg



厨房への入り口のドア。フルーツ柄と淡いブルーの縁取りが可愛かったのでパチリ。

Milano7.jpg



無造作に並べられている調味料やお皿も、絵になりますねぇ。

Milano6.jpg



お庭で戯れるオーナーさんのワンコ達(*^▽^*)
私もしっかりと一緒に戯れてきました♪

Milano12.jpg



モッツァレラチーズには、
水牛のお乳で作られたモッツァレッラ・ディ・ブーファラ(mozzarella di bufala)と
牛のお乳のモッツァレッラ・ディ・ヴァッカ(mozzarella di vacca)があるのだそうです。
今回は、シェフお奨めの水牛のモッツァレッラを頂きました♪
オイシイ~(*´∇`*)

Milano9.jpg



そして、〆は・・・ベリーのムース♪
濃厚なムースと甘酸っぱいベリーのコンビネーションは最高ですヽ(=´▽`=)ノ

Milano11.jpg


本当はミラノサローネについて書こうと思ったのですが・・・
オイシイお話の方へ脱線してしまいました(笑)

明日は、見本市の様子をご紹介します('▽'*)



レストランの屋根は、南欧伝統の半丸の形をした、
上丸・下丸の2枚の瓦を交互に重ね合せて葺く、カナル瓦が使われていました♪
ちなみに、カナル(CANAL)はフランス語で、イタリア語ではコッポ(COPPO)と言います。

Miano12.jpg



カナル瓦について、詳しくは下記をご覧くださいm(*- -*)m


イメリスTC ジャパンサポート本部
http://www.imerys-tc.jp/



グリーンのヴォレが印象的なイタリア北部のお家  - 2014.08.29 Fri

本日は、所変わってイタリアのお家です♪
前回に引き続き、鎧戸=ヴォレ(Volet)に着目してみました。

イメリスTC輸出本部のあるリヨンはフランスの東部にあります。
リヨンからは隣国のイタリア、スイス、ドイツへ、高速列車が出ています。
フランスとイタリアはどちらもシェンゲン協定加盟国ですので、
パスポートコントロールもなく簡単に行き来できます。
普通にフランスから電車に乗り・・・
気づけばいつの間にか外の看板がイタリア語になっている、という感じです*^-^*

もう一つ、私が“あ~イタリアに入ったなぁ”と感じるポイントがあります。
それは、ヴォレの色です。

フランスではブルー系のお色が多いのに対し、イタリアではグリーン系を多く目にします。

フランスの国旗は白・赤・青、イタリアは白・赤・緑。
どちらも同じトリコロールですが、青と緑の違いがあります。

フランスの住宅には青が、そしてイタリアの住宅には緑が好んで使われているのは、
其々の国民の愛国心が家づくりに反映されているからなのかなぁ・・・
などと、勝手に想像しながら車窓からの景色を楽しみました(*´∇`*)


写真はイタリア北部にあるヴェローナ(Verona)という街の郊外のお家です。
グリーンの鎧戸やドアが印象的でした(*^-^)

V3.jpg



V4.jpg




V2.jpg





V6.jpg




V5.jpg


イタリアは温かいイメージがありますが、
冬季オリンピックが開催されたトリノなど、北部には寒いエリアもあり、
山間のお家では、フランス製の寒冷地対応瓦オメガ10が多数使われています。


寒さに強いS形瓦“オメガ10”につきましては、下記をご覧くださいm(*- -*)m


イメリスTC ジャパンサポート本部
http://www.imerys-tc.jp/

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

イメリスTC JAPAN

Author:イメリスTC JAPAN
フランス瓦の施工例や、
ヨーロッパの美し建築物&文化を
楽しくご紹介致します♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
施工例 (20)
海外施工例 南フランス (4)
海外施工例 フランス北部 (7)
海外施工例ヨーロッパ (1)
Café&Sweets (2)
屋根以外の瓦活用 (7)
シャンブルドット&シャトーホテル (1)
イベント (7)
雑貨屋さん (7)
陶磁器 (0)
海外施工例 アジア (3)
焼物 (4)
お知らせ (6)
フランスの街並 南仏 (2)
雑誌掲載 (3)
国内施工例 プラット (8)
国内施工例 S形瓦(南欧タイプ) (17)
フランスの街並 北部フランス (6)
パリ (1)
フランスの文化 (4)
フランスの生活 (1)
イギリス・コッツウォルズ (7)
イタリアの街並 (4)
国内施工例 F形平板瓦 (3)
国内施工例 和モダン&古民家 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる