FC2ブログ
topimage

2020-03

ジェラール瓦 ~日本で最初に造られた西洋瓦~ - 2015.01.20 Tue

先日の『スペイン瓦』 と 『スパニッシュ』 と呼ばれている瓦のお話に続いて、
本日は、『ジェラール瓦』と呼ばれている瓦について書かせて頂きたいと思います。

昨年、屋根業界の先輩に、
日本で『ジェラール瓦』または『フランス瓦』と呼ばれる瓦があることを、教えて頂きました。

明治初期、横浜の元町で船舶給水業を営んでいた、
アルフレッド・ジェラールAlfred Gérardというフランス人が瓦と煉瓦の製造を始めた瓦で、
その名にちなんで『ジェラール瓦』と名づけられたそうです。


ジェラール瓦
(写真はジェラール瓦裏面です)



この、ジェラール瓦、お写真を拝見すると・・・
弊社では『マルセイユ Marseille』や『Losangee ロサンジェ』やという名前瓦によく似ているように思います。



『マルセイユ』はフランス南部の港町の名前。
その昔、フランスの貿易船の船体を安定させる重りとして、
このマルセイユ瓦が船底に積まれ、世界各国に広がっていったのだという話を聞いたことがあります。

MARSEILLE Rouge Vieilli
(マルセイユ瓦)



もう一つの、『ロサンジェ』とはひし形の、という意味で、
真ん中にひし形の模様がついているのが特徴です。
ロサンジェは、フランス北東部のPargny パルニーという小さな小さな村で製造しています。
フランスでもあまり多くの場所でみられる瓦ではありません。

LOSANGEE Rouge1
(ロサンジェ瓦)



フランスの瓦文化は歴史が長く、瓦の形状はかなり地域性があります。
例えば、アルボワーズArboiseという瓦。これはスイスとの国境に近い、
フランス東部のアルボワ Arboisという地域で古くから使われているものです。

ARBOISE REC Chevreuse
(アルボワーズ瓦)



こちらはボーヴォワーズBeauvoiseという瓦。
アルボワーズに形はそっくりですが・・・色合いや質感がちょっと違います。
こちらはBeauvoisという地域で使われている、別の瓦なのです。

TU BEAUVOISE
(ボーヴォワーズ瓦)



このように、フランスでは各エリアで、其々の歴史や文化に育まれた瓦が現在も使われており、
沢山の種類の瓦があるのです。

その中で・・・どうしてジェラールさんはロサンジェを選んだのかなぁ・・・・?
ちょっと気になって、
ウィキペディアでアルフレッド・ジェラールさんについて調べてみると・・・
http://fr.wikipedia.org/wiki/Alfred_G%C3%A9rard

ご出身はフランス北東部のランスReims。
ロサンジェを造っているパルニーから100㎞程の街でした。
ジェラールさんは、故郷から遠く離れた日本で、
郷愁の念をもってこの瓦を造っていたのでしょうか・・・*^-^*



元町公園の近くにある、瓦製造工場跡地に『ジェラール瓦』の碑が、
また、山手地区にはジェラールさんの造った瓦や煉瓦が一部残されているのだそうです。
是非、訪れてみたいと思います*^-^*



こちらは、ロサンジェ瓦のフランスのお家です。

Losangee Rouge2


マルセイユ瓦、ロサンジェ瓦、アルボワーズ瓦につきましては、
下記にお問い合わせ下さいm(*- -*)m

フランス瓦メーカー イメリスTC
http://www.imerys-tc.jp/

フリーダイヤル: 0120-06-8190


にほんブログ村 住まいブログ 屋根・瓦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



ハーフティンバー&中折れ屋根 - 2014.02.08 Sat

フランス北部ノルマンティー地方。
ハーフティンバーにプレート瓦(=プラット)の建物が多くみられます。

プレート瓦の屋根の中には、
途中で勾配が緩くなる“中折れ屋根”も珍しくありません。


Half-timbered3.jpg

Half-timbered2.jpg


一般的に目にする中折れ屋根は、
屋根の下の方だけ勾配が緩くなっているのですが・・・

こちらの建物は、屋根の中腹から勾配が変わっていて・・・
屋根の存在感たっぷり。一際目を引いていました。
屋根瓦屋さんとしては、撮らずにはいられないお家でした(*´∇`*)


Half-timbered5.jpg

Half-timbered4.jpg

プレート瓦=プラットは、国内在庫がございます。
詳しくは、下記までお問い合わせください。

イメリスTC ジャパンサポート本部

http://www.imerys-tc.jp/

TEL:092-712-7805

門柱にも屋根を♪ Les piliers de porte  - 2014.02.07 Fri

門柱に小さな屋根がついてました♪

フランス北部の田舎町で見つけた可愛い門柱です。

小さな長方形の瓦を重ね合わせて葺く、プレート瓦=プラットは、
住宅の屋根以外の装飾にもよく使われています。

アイデア次第で、瓦や色々な使い方ができます。
是非、お試しください。

プレート瓦の国内在庫もございます。
詳しくは、下記へご連絡下さい。

イメリスTC ジャパンサポート本部

http://www.imerys-tc.jp/

TEL:092-712-7805



gatepost1.jpg

gatepost2.jpg

gatepost4.jpg

gatepost3.jpg



gatepost5.jpg

gatepost7.jpg

フランス デザイナーズアウトレット Mc Arthur Glen - 2014.01.17 Fri

シャンペンで有名なシャンパーニュ地方から
南へ約100キロに位置する街トロワ(Troyes)にある、
デザイナーズアウトレットモール Mc Arthur Glen

http://www.mcarthurglen.com/en/outlets/france/mcarthurglen-troyes/

お洒落なデザイナーズショップの入ったその建物は、
シップの陳列棚の素敵な商品に劣らず、
存在感を放っています♪

使われているのは・・・
“アルボワーズ レクタンギュレール シェヴルーズ色"

国内在庫もございます。
詳しくは、下記イメリスTC ホームページよりお問い合わせください。

http://www.imerys-tc.jp/

シェヴルーズ色は、粘土製の瓦ですが、
レッドシダーを思わせる、独特の質感があります。
ティンバーフレームの味わい深いお色と、
美しく調和しています。
(*ドーマの横側はシダーです。)

Arb Rect Chevreuse Mc arthur1

Arb Rect Chevreuse Mc arthur2

Arb Rect Chevreuse Mc arthur3

Arb Rect Chevreuse Mc arthur4

Arb Rect Chevreuse Mc arthur5
*ドーマの屋根は粘土瓦ですが、
サイドは木(シダー)を使っています。

ヘキサゴン?!ペンタゴン?! - 2014.01.17 Fri

六角形が連なる独創的な屋根。
フェールドゥランス(Fer de Lance)という、
先の尖った、独特の形状のプレート瓦です。

フランス語で、フェールとは鉄、ランスは槍の意。
槍の穂先を意味するこの瓦は、
ヨーロッパでも、フランス東部~ドイツ西部の、
本の一部の地域でのみ見られる、珍しい形状です。

葺き上がりは、小さな六角形=ヘキサゴンに見えますが・・・
実は、一枚一枚の瓦は五角形=ペンタゴンなのです!

意匠性の高い、オリジナリティー溢れる作品に仕上がります♪

現在、国内在庫はございませんが、
受注発注にて、ご提供させて頂くことが可能です。
詳しくは、下記HPよりお問い合わせください。

http://www.imerys-tc.jp/


Fer de Lance RN2
小さな六角形が並ぶ、独創的な意匠です。
風見鶏も可愛いですね♪

Fer de Lance RN1
オリジナリティー溢れる外観です。

TU FER DE LANCE 16x38 Jacob Rouge Ancien
実は、瓦はこ~んな五角形なのです!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

イメリスTC JAPAN

Author:イメリスTC JAPAN
フランス瓦の施工例や、
ヨーロッパの美し建築物&文化を
楽しくご紹介致します♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
施工例 (20)
海外施工例 南フランス (4)
海外施工例 フランス北部 (7)
海外施工例ヨーロッパ (1)
Café&Sweets (2)
屋根以外の瓦活用 (7)
シャンブルドット&シャトーホテル (1)
イベント (7)
雑貨屋さん (7)
陶磁器 (0)
海外施工例 アジア (3)
焼物 (4)
お知らせ (6)
フランスの街並 南仏 (2)
雑誌掲載 (3)
国内施工例 プラット (8)
国内施工例 S形瓦(南欧タイプ) (17)
フランスの街並 北部フランス (6)
パリ (1)
フランスの文化 (4)
フランスの生活 (1)
イギリス・コッツウォルズ (7)
イタリアの街並 (4)
国内施工例 F形平板瓦 (3)
国内施工例 和モダン&古民家 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる