FC2ブログ
topimage

2020-07

宮崎の素敵な雑貨屋さん♪ Smile Pallet - 2015.03.20 Fri

宮崎県西都市であつ~い思いで家づくりをされているSmile工房さんの
素敵な家具と雑貨屋のお店❝Smile Pallet❞へ行ってきました♪

smile6.jpg




店内にはカッコイイものカワイイものがいっぱい♡
レイアウトの仕方も素敵です♪

smile4.jpg




この日は、店内改装中。
お客様がいない店内で、お仕事そっちのけで(笑)
店内の雑貨や家具を見学させて頂きました*^-^*

smile1.jpg



Smile11.jpg




Smile Palletの店長さん(左)とSmile工房の専務さん(右)
ナイス スマイル(゚∇^*)

smile2.jpg




DIYでご自宅を改装されたという、
素敵女子井上専務イチオシのランプ♡

smile3.jpg



点灯すると・・・更にいい感じです(*´∇`*)

smile7.jpg




私の写真の腕では、残念ながら素敵さが100%伝わらないので・・・(;^_^A
Smile工房さんFBのお写真をご紹介させて頂きます♡

Smile8.jpg


smile5.jpg


まだまだいっぱい素敵な雑貨やインテリアグッズがありました♡
お近くの方は、是非足を運んでみてください♪

詳しくは、下記をご参照ください。

Smile Pallet & Smile工房



こちらは、専務イチオシ♡
エイジング加工でカッコイイ風情のフランスアンティーク調瓦 プラット17x27 ミレジーム色♪

Smile13.jpg


カッコイイ瓦については、お気軽に下記へお問い合わせください*^-^*

イメリスTC ジャパンサポート本部
フリーダイヤル 0120-06-8190


banner.png
スポンサーサイト



シャビーシック (Shabby Chic) の世界 Vol.3 - 2015.01.27 Tue

本日も引き続き、レイチェル・アシュウェルさんの、
日本初のフラッグシップショップ

“レイチェル・アシュウェル シャビーシック クチュール”
http://rachelashwellshabbychiccouture.jp/

の店内の様子をご紹介致します♪


上品な白をを基調とした家具やインテリアがたくさん並んでいました。
“白”はレイチェルさんの一番お好きな色なのだそうです。

RA12.jpg



RA1 (13)



RA1 (15)



RA1 (14)




さて・・・では“シャビーシック”なお家の外観はどんな感じなのでしょうか・・・?
屋根屋さんとしては、一番気になる所です・・・(;^_^A

そこで、店内で購入したレイチェルさんの書いた本をめくっていくと・・・

Shabby Chic1



ありましたぁ~♪
レイチェルさんがシャビーシックの世界を創り上げた、
ご自宅のDIYの様子をご紹介した本の中に・・・
屋根のお写真が(*´∇`*)

RA11.jpg



ちょっと分かり辛いかもしれませんが・・・
粘土製の瓦を重ね合わせて葺く、伝統の“プレート瓦”?!
もしくは、木片を積み重ねた“シダーシングル”のように見えます*^-^*


RA10.jpg


残念ながら、本の中に屋根の材質までは書かれていませんでしたが・・・
意匠的には、イメリスTC施工例集でご紹介した、
“シャビーシックスタイルの屋根”のイメージは、
間違ってなかったのかなぁ・・・と、ちょっとホッとしました*^-^*




Choco.jpg




シャビーシックスタイルの屋根につきましては・・・
下記をクリックして頂くか、
お気軽にイメリスTC ジャパンサポート本部
0120-06-8190へお問い合わせ下さい。

banner.png



にほんブログ村 住まいブログ 屋根・瓦へ
にほんブログ村




にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村




シャビーシック(SHABBY CHIC)の世界 Vol.2 - 2015.01.23 Fri

本日は、引き続き“シャビーシック”について♪


昨夏、渋谷にオープンした、
“レイチェル・アシュウェル シャビーシック クチュール Rachel Ashwell Shabby Chic Couture”
店内の様子を、たっぷりご紹介いたします♪


お写真があまり上手ではないのですが・・・
素敵な家具&インテリアに囲まれた、シャビーシックの世界をご堪能ください♡

RA1 (5)



RA1 (2)



RA1 (3)




RA1 (4)



RA1 (10)




RA1 (7)



RA1 (1)




RA1 (8)


店内の雰囲気またスタッフさんのご対応も素晴らしく、
目と心の保養ができる空間でした(*´∇`*)


レイチェルさんのお店の詳細につきましては、下記をご参照ください。

レイチェル・アシュウェル シャビーシック クチュール





本日は、瓦のお話はちょっとオヤスミ*^-^*
明日は、シャビーシックのお家の外観について、書かいてみようと思います♪



瓦屋さんのブログということを、忘れられないように・・・
弊社HPを、一応ご案内させて頂きます(笑)

フランス瓦メーカー イメリスTC

フリーダイヤル: 0120-06-8190


シャビーシック(SHABBY CHIC)の世界 Vol.1 - 2015.01.21 Wed

"シャビーシック(SHABBY CHIC)"という言葉。
最近、家具やインテリアのスタイルを表現する言葉として耳にするようになりました。

ですが・・・“シャビーシック”ってどんな感じ・・・・?
正直、最初にこの言葉を聞いた時、上手くイメージができませんでした。


シック(CHIC)は日本語としても定着してるのでなんとなくイメージできましたが・・・
元々はフランス語。“粋な・しゃれた(stylish)”や“素敵な(nice)”という意味で、
英語では更に、“上品な(elegant)"や“洗練された(sophisticated)”
という意味合いも加味されて使われています。

では、シャビー(SHABBY)とは・・・?
Shabbyは英語で、“使い古された”や“くたびれた”の意味。
なので、個人的には、どちらかというとマイナス要素を連想させる言葉という認識でした。


そのふたつが合わさった言葉『シャビーシック』
それは、どんな世界なんだろう・・・?!

興味津々でその言葉のルーツを探ると・・・
一人のイギリス人女性に辿り着きました。

レイチェル・アシュウェル(RACHEL ASHWELL)さんです。

Shabby Chic1


イギリスからアメリカ・カリフォルニアに移り、
1998年、古い家(1920年台後半にスェーデン人によって建てられた家)を買い、
少しずつ彼女の愛する“シャビーシック”スタイルのお家へとリノベーションしてゆき、
彼女とふたりのお子さん達が穏やかに、快適に暮らす為の
理想の住処へと変えていったのだそうです。


『使い込まれた傷がついた棚やテーブル、ペンキが剥がれたようなチェア. . . 。
ピュアホワイトに淡いピンク、 ブルー、グリーンの優しいカラーパレット。
時を経て愛されてきたからこそ現れた美しく味わいのある家具や、
クラシックでエレガンスなアイテムたちを集めた居心地の良い空間がSHABBY CHICの世界です。』

(http://rachelashwellshabbychiccouture.jp/philosophy.php より引用)

これはレイチェルさんの“シャビーシック”のフィロソフィーなのだそうです。


Shabby Chic2



今回、イメリスTCの新しいカタログを作成するにあたり、
住宅のスタイルをいくつかのカテゴリーに分けて、屋根のご紹介をすることにしました。
『プロヴァンススタイル』、『英国スタイル』、『和モダンスタイル』等々。
その中のひとつに、『シャビーシック』というカテゴリーを入れました。
それに当たり、どうしても行ってみたい場所がありました。


それが、ここ
“レイチェル・アシュウェル シャビーシック クチュール Rachel Ashwell Shabby Chic Couture”
昨年8月、日本に上陸したばかりの、レイチェルさんプロデュースのシャビーシックのお店です。

150-0001 東京都渋谷区神宮前2-22-16 1&2F
http://rachelashwellshabbychiccouture.jp/index.php


レイチェルさんプロデュース&セレクトの素敵な家具や雑貨が、
美しく並べられた、とても素敵な空間でした。

Shabby Chic4


スタッフさんのご対応も素晴らしく、大変丁寧にご案内くださり、
訪れる人を快適なひと時へと導いて下さいます。


お店のスタッフさんのご厚意で、たくさんのお写真を撮らせて頂きました。
明日は、その素敵な店内の様子を、いっぱいいっぱいご紹介させて頂きたいと思います♪


長くなってしまいましたので・・・
続きはまた明日にさせて頂きます*^-^* 


本日のお話とはちょっと遠いですが(笑)
フランス瓦のカタログのご用命は、下記までご連絡下さい。

フランス瓦メーカー イメリスTC
フリーダイヤル: 0120-06-8190


Choco.jpg

素敵なお家づくりを提案する女性社長がプロデュース♪ 広島のかわいい雑貨屋さん - 2014.12.06 Sat

素敵なお家を建てていらっしゃる工務店さんには、
その素晴らしいセンスを生かして、
素敵な雑貨やインテリア用品をご提案している方がいらっしゃいます*^-^*


本日は、
広島市佐伯区にある雑貨店 Ama mi tanto(アマミタント)さんをご紹介します。

https://www.facebook.com/amamitantolws

キッチン用品、リサ・ラーソンの小物、ギャッベ等、
素敵な雑貨が所狭しと並んでいます。



A8.jpg


写真2枚目
イランの遊牧民が作った手織りのラグ。
かわいいもの好きの間で人気急上昇のアイテムです♪

A9.jpg


写真3枚目
リサ・ラーソンのかわいい小物たち♡

A3.jpg


写真4枚目
ソルト&ペッパーボトルや南部鉄器のポットなど、
キッチン用品も充実です♪

A10.jpg


写真5枚目
シルクハットの女性。
Ama mi tantoのオーナーHitomiさん♪
本業は、素敵なお家を建てている工務店の社長さんです!

Life with Style


写真6枚目

うろこ形瓦の大ファンだと言って下さるHitomi社長と素敵な仲間達と、
お家づくりのコト、瓦のコト(?!)を熱く語りながら一緒にお食事を頂きました♪
食べて笑って、笑って食べて・・・とっても楽しいひと時でした。
ありがとうございましたm(*- -*)m


Uno Vino


写真7枚目
FIAT 500 がお店の真ん中にど~んと座っている、
イタリアンの名店 トラットリアUno Vinoさんで

A1.jpg


A7.jpg



A6.jpg


写真8枚目
リーススタンドですが・・・、カタログやレシピ本を立てたり、
と色々な用途に活躍しそうです。

A11.jpg


写真9枚目
リサ・ラーソンのわんこのキーホルダー♡
見つめられると目が離せなくなり、連れて帰ることにしました(笑)

A12.jpg



うろこ形瓦 アルボワーズ エカーイュ&プラット エカーイュにつきましては、
下記をご参照ください。

フランス瓦メーカー イメリスTC



にほんブログ村 住まいブログ 屋根・瓦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

イメリスTC JAPAN

Author:イメリスTC JAPAN
フランス瓦の施工例や、
ヨーロッパの美し建築物&文化を
楽しくご紹介致します♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
施工例 (20)
海外施工例 南フランス (4)
海外施工例 フランス北部 (7)
海外施工例ヨーロッパ (1)
Café&Sweets (2)
屋根以外の瓦活用 (7)
シャンブルドット&シャトーホテル (1)
イベント (7)
雑貨屋さん (7)
陶磁器 (0)
海外施工例 アジア (3)
焼物 (4)
お知らせ (6)
フランスの街並 南仏 (2)
雑誌掲載 (3)
国内施工例 プラット (8)
国内施工例 S形瓦(南欧タイプ) (17)
フランスの街並 北部フランス (6)
パリ (1)
フランスの文化 (4)
フランスの生活 (1)
イギリス・コッツウォルズ (7)
イタリアの街並 (4)
国内施工例 F形平板瓦 (3)
国内施工例 和モダン&古民家 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる